文字数カウントサイトの役目

文章を書く際、文字数と、その内容には、とても大事な関連があります。

テレビで番組の間に流れるCMは15秒というのが定番ですが、その15秒といった限られた時間のなかで伝えたいことや表現を組み込みます。

また、同じCMでも30秒で作られたものもあり、15秒のCMに比べ当然のこと長くなりますが伝わり方や表現力が良くなるとは限りません。

他の例として、俳句のような少ない文字数で伝えたいことや表現を記するものもあれば、何ページにもわたり物語を綴ることで最終的には感動や知識を与えるものもあります。

文字数というのは、その文章や記事の体型のようなものとなり、読む方々の印象も変わるのです。
そして限られたスペースのなかで、多くの情報を伝えるものや、少ない文字数で考えさせられるものを作り出すというのが難しくもあり、楽しいものでもあります。

文章を書くときに文字数のことが優先になり、内容が薄いものとなってしまうこともありますし、文字数が足りなく伝えたいことが書けなかったということもあります。

ですので、文字数を考えるのではなく、その文書の容姿を考え、はじまりから終点までの流れを頭のなかで組み上げることで素敵な文章になると言えます。

文字数カウントサイトは、その手助けをしてくれるサイトです。
1文字目、200文字目、500文字目など終点までの距離を示すナビゲーターとなります。

計520文字

このページの先頭へ