文字の数え方を教えます

なにか文章を書かなければならない。
そんなとき、“文字数に制限がある”場合ってありませんか?

今の時代、パソコンの支持率も上がっていて、パソコンを使ってなにか文章を書くことが多くなりました。
もちろん、「パソコンを使って」と指示がない場合もありますが、長文を書くのであれば、パソコンを使って書いたほうが効率がいいですよね。
ライターはもちろんのこと、ライターじゃなくたって、サラリーマンだって、パソコンを使って、なにか文章を書く機会ってあるかと思います。
そんなとき、あなたならどうのように文字をカウントしていますか?

一文字一文字数えるのは、とても大変ですよね・・・。
画面に指を当て「一文字・・・二文字・・・」と、日が暮れてしまいそうです・・。
少ない文字数であれば、一文字一文字数えることは、けして不可能なことではないですが、できれば、そう数えたくない。と考える人が多いのではないでしょうか?
500文字などと多い文字数であれば、余計そう思ってしまいますよね。

そんなとき、この文字数カウントのサイトを使用してみてください。
文字を入力するだけで、瞬間的に○○文字と計算してくれるのです。
作業効率もアップすること間違いないでしょう。
また、句読点をカウントしないなど、それぞれ個々の要望に合わせ、文字カウントができますので、とても便利なサイトだといえるでしょう。
上手に活用してみてください。

このページの先頭へ